パーソナルトレーニング

ダイエットはあくまでも個人的なことですが、目的を果たすためには、運動だけではなく毎日の食事など生活習慣への配慮も必要となってきます。ただ、実際のところ、運動や食事などに常に、そして継続的に注意し続けるのは難しいものです。そこで、スポーツクラブという場に身を置き、第三者の目を意識することによって、ダイエットにも自覚が生まれますし、つい自分に甘くなってしまう部分を見直すこともできるのです。

東京に本社を置き、フィットネスクラブやスポーツクラブを経営するとある企業のスポーツクラブでは、さまざまな形のパーソナルトレーニングを受けることができます。一口にダイエットといっても、プロポーションをよくする、運動の習慣をつける、体のバランスを整える、体の内側の筋肉を鍛えるなど、さまざまな形のアプローチがあります。同クラブでは、それぞれの分野の専門スタッフによるトレーニングを受けることによって、効果的にダイエットを行うことができます。プロのサポートを得て行うトレーニングのため、1~3か月という限られた期間でも効果を実感できるプログラムになっています

不動産系の会社が経営するとあるスポーツクラブでは、ダイエットプログラムにスマートフォンのアプリを活用し、食事のアドバイスや体のデータ入力、日々の食事の記録など、データの管理とトレーナーとのコミュニケーションに役立てています。こちらもトレーニング期間は1~3か月前後です。また、ウエストや背中など、気になる体のパーツを中心に鍛えるためのプログラムも用意されています。